小規模多機能さんとめ

小規模多機能型居宅介護とは

地域の中で生活するご高齢者様が、住み慣れた地で安心して暮らせるように、「通い」「泊まり」「訪問」という365日、24時間切れ目ない介護をご利用いただける、新しい地域密着型サービスです。
一人ひとりに合わせて曜日も時間も自由に選べます。
『小規模多機能ホームさんとめ』では、ご利用者様と顔なじみのスタッフにより、安心できるサービスを提供いたします。

小規模多機能さんとめは、このような方にお勧めします

※所沢市に住民票があり、要支援・要介護認定を受けている方が利用できます。

小規模多機能さんとめで提供するサービス

12月行事報告

25日(月) すき焼き大忘年会

今年の穢れを楽しく払い、来年度の健康と更なる飛躍の願いを込めて小規模多機能さんとめ内にて、大忘年会を開催しました!美味しいすき焼きに舌鼓を打ちながら楽しそうにしている皆さんに職員一同、心癒され、良い年末を迎えられました。次は新春宴会ですかね?笑

25日(月)

12月25日小規模多機能さんとめ忘年会を開催
利用者9名・ご家族4名・ボランティア1名・西協同看護1名参加していただき実施しました。今回も利用者さんに行事の計画を立てていただき「クリスマス会にしようかな~」「一人だと自宅で鍋をやる機会がないし、すき焼きがいいな~」と要望がありました。
久しぶりに忘年会をやってみたいとの声を拾い実施した様子です。
食事の前にはみなさんで考えたすき焼きの歌を歌ってからの開始。利用者主催の忘年会のため乾杯の音頭を利用者さんへ頼みました。ご家族にとっても久しぶりのすき焼き、鍋を囲む温かい食卓を満喫されていました

10日(日)

12月に限らず初秋頃から通っている近所の足湯場はアルカリ源泉の無料温泉で皆さんに大好評です!
時間がある日や、リクエストがあった時など、頻繁に遊びに行かせて頂いてます。自宅に帰ってからも足がポカポカで温まりますよ~!!

7日(木)

12月7日 クッション製作をボランティアさんと一緒に行いました!!
利用者様のご家族より生地を頂きました。洋裁が好きな利用者様に「この生地でなにか作りませんか」と提案。本人・職員ボランティアさんと話し合いクッションを製作することにしました。
「どの生地にしようかな~」と迷いながら最初は不安な表情。「ミシンなんか久しぶりに使うからできるかな~」と言われていましたが、手先が覚えており1日で完成。
綿は昔使用していたクッションを再利用して製作しました

小多機 徒然日記

はじめまして。介護職員の川口沙織です。
これまで老健さんとめで働いており、12月に異動してまいりました。小規模多機能という場所で仕事をするのは初めてですが、少しでも皆さんのご自宅での生活を支えるお手伝いができればとお思います。どうぞよろしくお願い致します!

所沢市中富1617(老人保健施設さんとめ内) 電話 04-2941-6358

老人保健施設さんとめ(代表)

TEL:04-2942-3202
FAX:04-2942-4407

メール
rk-santome@mcp-saitama.or.jp

〒359-0002 埼玉県所沢市中富1617
アクセスはこちら

このページの先頭へ