小規模多機能さんとめ

小規模多機能型居宅介護とは

地域の中で生活するご高齢者様が、住み慣れた地で安心して暮らせるように、「通い」「泊まり」「訪問」という365日、24時間切れ目ない介護をご利用いただける、新しい地域密着型サービスです。
一人ひとりに合わせて曜日も時間も自由に選べます。
『小規模多機能ホームさんとめ』では、ご利用者様と顔なじみのスタッフにより、安心できるサービスを提供いたします。

小規模多機能さんとめは、このような方にお勧めします

※所沢市に住民票があり、要支援・要介護認定を受けている方が利用できます。

小規模多機能さんとめで提供するサービス

小規模多機能さんとめ便り

4月11日

4月11日に三芳にある農園レストラン伊左衛門へ利用者様8名職員2名で行ってきました。
2月頃より利用者さんより外食へ行ってみたいと要望があり、「いつも和食だから違った場所がいい」「イタリアンもいいかも」と利用者さんが主体的に参加できるように3カ所から選択していただき計画してみました。
ピザが思ったより大きく「一人で1枚は食べれない」「みんなで分けて食べましょ」など会話が弾み美 味しく召し上がりました。
帰りの車内では「ご主人と来てみたい」「息子さんにお店を紹介したい」などのご意見も聞かれていました。

3月30日

3月30日ケーヨーD2へ買い物。小規模多機能の中庭にお花を植えたいと利用者さんより発案があり、近所にあるD2へお花や肥料を購入しに行ってきました。
店外にはたくさんのお花がある中、色や種類を利用者さんへ選んでいただきマリーゴールド2種類4房を購入しプランターへ植えました。
「通いに来た際は私が水をあげます」と活動性の向上に繋がっていければと思います。夏に向けて何を植えようか相談中です。

3月28日

3月28日(お花見)
連日の温暖な気候により予定乗り1週間程度開花が早まり満開に。花見の予定はしていませんでしたが「満開の桜を見に行ってみたい」「実際に降りて歩ける場所があればいいな」と利用者さんより要望がありました。東所沢周辺へドライブ、20分程度散歩をして帰ってきました。
「今日行けると思っていなかった」「連れてっていただけて嬉しい」「満開の桜をみれて気持ちが元気になった」とご満足していただけました

小多機 徒然日記

はじめまして。介護職員の川口沙織です。
これまで老健さんとめで働いており、12月に異動してまいりました。小規模多機能という場所で仕事をするのは初めてですが、少しでも皆さんのご自宅での生活を支えるお手伝いができればとお思います。どうぞよろしくお願い致します!

所沢市中富1617(老人保健施設さんとめ内) 電話 04-2941-6358

老人保健施設さんとめ(代表)

TEL:04-2942-3202
FAX:04-2942-4407

メール
rk-santome@mcp-saitama.or.jp

〒359-0002 埼玉県所沢市中富1617
アクセスはこちら

このページの先頭へ