グループホームで"自前調理"を開始しました

入居者様にとって、グループホームはご自宅であり、普段の暮らしの場です。社会とのつながりを維持するため、これまでも地域のお祭りに参加したり、小学生の登下校時の旗振りなどにも取り組んできました。
このように家庭にできるだけ近い環境で、地域の中で生活することを心がけてきました。
毎日の食事はどうだったかを振り返ると、お米は炊飯器で炊いていましたが、それ以外の主菜・副菜は老人保健施設さんとめの厨房から運んできていました。
今年度からは、献立を入居者様と職員とで考え、買い物にも一緒に出かけて、できる事を分担して皆さんで調理し・皆さんで食事することに取り組もうと考えています。
今のところ毎日はできませんが、徐々に増やしていきたいと思います。
感染症が収まるまでは職員だけで買い物に行きますのでご安心ください。

老人保健施設さんとめ(代表)

TEL:04-2942-3202
FAX:04-2942-4407

メール
rk-santome@mcp-saitama.or.jp

〒359-0002 埼玉県所沢市中富1617
アクセスはこちら

このページの先頭へ