重症心身障害児の短期入所を受け入れました

障害があっても、病気があっても、高齢者であっても、
地域で暮らし続ける願いを支える力になりたいと思います

この間準備を重ねおりました障がい児・者ショートステイ受け入れが始まりました。
職員は、身近に接したことがないこと等により、不安や戸惑いがあったため、受け入れにあたり、研修や職員への学習会を重ね、ご近所の障害児の肢体不自由児の預かり施設(かもみーる様)の見学もさせていただきながら、受け入れの準備を進めてきました。
10月26日(水)に施設として初めて、医療型の7歳のMちゃんがお母さん付き添いで日帰りショートステイを利用されました。
ご本人は、少し興奮気味でしたが、表情もよく、お母さんも安心されようで、次回のショートの予約を取りたいと希望されました。
職員からは、「心配したが思ったよりスムーズに受け入れできて安心した」、「かわいかった」、「なんとなく療養棟の空気が優しい雰囲気になった」と感想が聞かれました。
受け入れに当たっては、親御さんと相談しながら、個別の特徴に応じたケアがしっかりスタッフに引き継がれるようにすることがとても大事です。
福祉型からの利用の相談も増えており、地域からの要望の高さがうかがえます。
ご要望に応えていけるように、今後も受け入れ態勢を整備してまいります。

老人保健施設さんとめ(代表)

TEL:04-2942-3202
FAX:04-2942-4407

メール
rk-santome@mcp-saitama.or.jp

〒359-0002 埼玉県所沢市中富1617
アクセスはこちら

このページの先頭へ